アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

ここは耐えるしかない、昨日も-58,975円 の大負け。

f:id:tomyrich:20200128213526p:plain


1月29日

昨日の結果

f:id:tomyrich:20200129125739p:plain

収支、  -41,664円  前日より 58,975円マイナス。

昨日   日経 -0.55%   TOPIX -0.60%

     値上がり 735   値下がり 1335

 

昨日もかなりの下げ、ただ今朝のNY市場は戻してきました。反転なるのでしょうか。

昨日の内訳です。

  グローバル3倍3分法ファンド        -0.33%    -13,637円

   シグナルチェンジ戦略ファンド      -3.15%   -61,905円

  世界医療機器ファンド           -1.07%     -12,191円

 東京海上・ジャパン・オーナーズ    -0.64%      -2,195円

   SPXL                +3.15%     +32,922

        J-Stockアクティブ・オープン    -0.31%   -152円

 eMAXIS 全世界株式(除く日本   -1.85%   -1,835円

  J-REITアクティブ          +0.04%  +18円

 

またまた借金生活に逆戻り。1月の損益も20万以上あったプラスが2万円に。

私は、今となっては言うのもおこがましいのですが、負けない投資信託をなにより目指しています。というより大きく儲けることとの両立です。

こういう下落がきつい相場では、そのためになにかできることってあるのでしょうか。

ここは耐えるしかないと、想定内の出来事と粛々と観察・実行あるのみ。

SPXL、31万買い増し。合計で138株、85万ほどの投資となりました。

今朝は上げて、ほっと一息。お陰で一人気を吐いて3万のプラス。資産形成への最短の道と信じて頑張ります。

同じS&P500のレバレッジ型、シグナルチェンジ戦略ファンドのだらしないこと。下落相場でも対応力があるという話はなんですか。お陰で1か月16万のマイナス、戦犯は紛れもなくこいつです。今のところ完全な失敗です。

J-REITアクティブとグローバル3倍3分法を予定通り買い増ししました。

日本株が悲観的ななかで、去年はどちらのファンドも逆相関関係をもっていました。

今回もその再来はあるのでしょうか。今のところどちらも健闘しているようですが。

f:id:tomyrich:20200129145157p:plain

f:id:tomyrich:20200129150225p:plain

 

これで総投資額が800万円、1月もあと2日、なんとかプラスで終わって欲しいものです。 

 

写真は、スヴァネティ(ジョージア)

 

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村

全滅、マイナス124,779円。これからが投資の勝負どころ。

f:id:tomyrich:20200128144452j:plain


1月28日

昨日の結果

f:id:tomyrich:20200128144514p:plain

収支、 17,311円  前日より 124,779円マイナス。

昨日  日経 -2.03%   TOPIX -1.61%

    値上がり 166   値下がり 1961

 

大幅下げ。NY市場も同様ですし、今日もかなり下げてる様子。どうなるのでしょう。

昨日の内訳です。

  グローバル3倍3分法ファンド        -0.51%    -20,766円

   シグナルチェンジ戦略ファンド      -2.20%   -44,602円

  世界医療機器ファンド           -1.24%    -14,291円

 東京海上・ジャパン・オーナーズ    -2.44%      -7,358円

   SPXL                -4.78%      -35,785

        J-Stockアクティブ・オープン    -1.98%   -1,005円

 eMAXIS 全世界株式(除く日本   -0.97%   -972円

 

来ましたね、想定内の暴落です。上げてる相場だからこそ、必ず下げる相場がくる、心づもりはしているつもりでも、やっぱり動揺します。

今までの勉強の中では、残念ながら独り勝ちは不可能だと覚悟はしています。

これからが、投資の勝負どころとみました。

年初から20万利益を増やしていたのに、あっというまに8万円に急降下、良い材料も見当たらないので、今月は一転マイナスを覚悟しなければと思っています。

グローバル3倍3分法、昨日の全面安の中で、マイナス0.51%、大健闘でしょう。

シグナルチェンジ戦略ファンド、がっかりです。手数料6万円に追い打ちをかけるように4万円のマイナス、泥棒に追い銭の気分。身軽に売買できないので30万のマイナスまでは静観するしかないかも。このファンドの売りは、相場が思わしくないときは毎日シグナルをだして実質0%の投資にするとか。今こそモルガンの力を見せて下さい。

SPXL、-4.78%。最高値が72ドル、あっという間に66ドルまで下げました。

このETFを購入したときからの想定内の値動きですが、やはり凄いです。

怖いですけど、シナリオ通りー5%の66ドルで40株、31万ほど追加購入しました。

f:id:tomyrich:20200128153838p:plain


合わせてー15%の60ドルで逆指値の売却注文で全株売却となります。そうなれば、8万円ほどの利益確定で一旦退場ということになります。

週末に決めたとおり、J-REITアクティブを5万再購入しました。

 

さて、思わしくない相場展開が予想されますが、必ず通らなければならない道、怖いけど気分だけでも強気にいきます。「かかってこいや。」

 

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村

主要ファンドの基準価格期間別騰落率━3倍3分法とJ-REITアクティブを購入。

f:id:tomyrich:20200125202131j:plain

 

直近の主要ファンドの基準価格期間別騰落率です。

f:id:tomyrich:20200125214613p:plain

 

今週は冴えない一週間でした。

プラスだったのは4銘柄、このうち1か月でも大きくプラスだったのは3銘柄。

               1週間    1か月     1年

  世界医療機器ファンド   0.2%    4.2%    24.3%

  グローバル3倍3分法    0.6%    4.8%    31.0%

  J-REITアクティブ     2.1%    4.7%    25.8%

 

グローバル3倍3分法は24日に設定来高値を更新、1か月でも1年でも最高のリターンを叩き出しています。私も60万円ほどの含み益、バランスファンドで安定性を誇りながらのこのパフォーマンス、まさに負けないで勝つ投資信託を実践しています。

 

世界医療機器ファンド、現在100万投資、18%ほどのリターン。

悪くないファンドだと思うのですが、何しろ手数料が高くて下落してもそう簡単に逃げ出すことに躊躇があります。アメリカ株に比率が偏りすぎるきらいもあります。

ここは、次善の策としてじっくり持ってみようかと。含み益がなくなるまではいいかと

 

J-REITアクティブは少し悩みます。

売買を繰り返しています。オリンピックを控えて、そのあとのリートの見通しにも不安が残ります。ただ、結論から言えば数字に従います。着実に値を戻してきていますからここは素直に再々購入といきます。5万円ですから5%下落でも2500円の損失、悩むことはなさそうです。

 

今週の対応策。

 先週に続いて、 グローバル3倍3分法 5万円購入

 保有ファンドが増えてしまいますが、J-REITアクティブ 5万円購入

 

写真は、春節。

中国では延べ30億人の大移動とか。折も折、新型コロナウイルスによる肺炎が猛威を振るいだしました。早く鎮静化すると良いのですが。

良い一週間を。

 

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村

レバレッジ2倍型 シグナルチェンジ戦略ファンドが思わぬ不振。

f:id:tomyrich:20200124211839j:plain


1月25日

昨日の結果

f:id:tomyrich:20200125151936p:plain

収支、  143,186円  前日より 16,555円マイナス。

昨日   日経 +0.13%   TOPIX +0%

     値上がり 524   値下がり 1536

 

日経プラスとは言え、値下がり株が値上がり株の3倍ではどうしょうもありません。

それより痛いのはNYの下落、特にレバレッジ3倍型は下がる時も凄いです。

SPXLは-2.75%、その影響をもろに受けました。

昨日の内訳です。

 グローバル3倍3分法ファンド        +0.35%    +14,257円

   シグナルチェンジ戦略ファンド      +0.10%   +1,922円

  世界医療機器ファンド           -0.66%    -7,653円

 東京海上・ジャパン・オーナーズ    -0.89%      -3,237円

   SPXL                -2.75%      -21,150

        J-Stockアクティブ・オープン    -0.59%   -300円

 eMAXIS 全世界株式(除く日本   -0.39%   -394円

 

主力のグローバル3倍3分法が懸命に防御するも、SPXLの下落強くあえなく

-16,555円。

SPXLが大きく動くのは分かったうえでの選択、むしろ資金効率が良い証とみるべきか

いずれにしろ勝てば官軍、明日の基準価格期間別騰落率をよく観察します。

 

 レバレッジ2倍型 シグナルチェンジ戦略ファンドが思わぬ不振。

シグナルチェンジ戦略ファンドを購入して1か月が経ちました。

今絶好調のS&P500よりさらに高いパフォーマンスを持つと言われる、

S&P500配当貴族に2倍のレバレッジをかけたもの、リスクをとりにいく価値ありと去年の暮れに、設定したてに購入。アメリカ株が年初来も引き続いて好調なので、さぞやと期待したら、これが全くの裏目です。

  年初来のリターンです。

   S&P500指数  +3.4%

   その3倍型 SPXL  +6.4%

それに反して

  シグナルチェンジ戦略ファンド  +0.56%

詐欺にあった気分。相場が落ち込んだのなら仕方ないと諦めますが、関連ファンドはそれなりに結果を残しているのに合点がいきません。

調べてみたら、S&P500とS&P500配当貴族が必ずしも相関関係を持たないということ

米国の高配当へ投資する、純資産額2兆円を超える代表的な配当貴族の同じ時期のチャートを調べてみました。

f:id:tomyrich:20200125161456p:plain

なんとマイナスに沈んでいます。これではそれに連動するシグナルチェンジ戦略ファンドが思わしくないのは納得です。

この実績のあるETFがこれなら、もう少し長い目でみてみます。

シグナルとは下落相場のシグナルが出たら、実質直ちに投資から退場と、下落にも強い狙いを持っているというのがコンセプトですから取りあえず信じてみます。 

 

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村

アメリカ株が強いと安泰、昨日の下げでも+1,961円。

f:id:tomyrich:20200123215100j:plain


1月24日

昨日の結果

f:id:tomyrich:20200124142455p:plain

収支、   159,741円  前日より 1,961円プラス。

昨日   日経 -0.98%   TOPIX -0.78%

     値上がり 433   値下がり 1660

 

日経、大幅下げ。ただ、今朝のNYは大きく下げて始まって、その後じりじり戻す展開

今日の日経もそんな感じ。たいした材料もなく、余った資金をどこかに投入しないとというところでしょうか。

昨日の内訳です。

 グローバル3倍3分法ファンド        +0.00%    +0円

   シグナルチェンジ戦略ファンド      -0.11%   -2,115円

  世界医療機器ファンド           +0.17%    +4,964円

 東京海上・ジャパン・オーナーズ    -0.74%      -2,624円

   SPXL                +0.26%      +2,029

        J-Stockアクティブ・オープン    -0.51%   -260円

 eMAXIS 全世界株式(除く日本   -0.03%   -33円

 

アメリカが強いと、なんだかんだで安泰です。昨日の下げ相場で+1,961円。

上出来です。乱高下が続いていましたが、今週は一休みの様子。

それにしてもシグナルチェンジ戦略ファンド、手数料66,000円が重くのしかかってなかなか赤字解消となりません。ノーロードの有難みを実感。

 

 写真は、ノルウェー トロムソ

 

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村

J-REITが戻してきたぞ、さて、どうする?

f:id:tomyrich:20200122235537p:plain


1月23日

昨日の結果

f:id:tomyrich:20200123142259p:plain

収支、  157,780円  前日より 3,750円プラス。

昨日   日経 +0.70%   TOPIX +0.53%

     値上がり 1286   値下がり 758

 

日経は昨日は上げて、今日は下げみたい。どうもトレンドが明確になりません。

こういう時は、しっかり眺めて見極めるしかないです。

昨日の内訳です。

 グローバル3倍3分法ファンド        +0.21%    +8,266円

   シグナルチェンジ戦略ファンド      -0.70%   -14,226円

  世界医療機器ファンド           +0.17%    +6,003円

 東京海上・ジャパン・オーナーズ    +0.79%      +2,791円

   SPXL                +0.15%      +1,175

        J-Stockアクティブ・オープン    +0.26%   +132円

 eMAXIS 全世界株式(除く日本   -0.77%   -391円

 

昨日は、3,750円のプラス。一進一退で1月の損益も+20万から動きません。

 

J-REIT、去年は投資信託の相場を牽引していました。特に前半は独り勝ち状態でした。私もかなりの利益に浴して喜んでいたら後半急降下、慌てて売って、又戻してきたのをみて再購入。ところがまたまた下落で売却、なんとか利益確定で取りあえず手じまい。観察は怠らずにいたら、ここのところトントンと値を上げ昨日は+0.91%とかつての勢いを取り戻しそうな雰囲気です。

 J-REITが戻してきたぞ、さてどうする?

私の保有していたJ-REITアクティブファンドでみてみます。

f:id:tomyrich:20200123145459p:plain

去年の11月までは綺麗な右肩上がり、連日最高値を更新、300万ほど所有していたのでわくわくが続いていました。変調をきたしたのは11月から。25万ほどの利益を残したところで売却。観察中だったのですが、ここのところチャートのように値を戻してきています。爆謄の再来はあるのか。さて、どうするかを考えてみました。

一番のポイントは、これからどれだけ上昇するかではありません。

そんな予測は当たるわけもありませんし、理屈上正しいように動かないのが相場です。

最近のトレンドから、これから投資するとして最大の資金効率を狙えるか 、この一点に注目します。好調なファンドと比較します。

f:id:tomyrich:20200123153630p:plain

 

どれを買ってもプラスが見込める状況です。

ただ、これからJ-REITに300万投資すべきかは考えてしまいます。

勢いはアメリカ株のようです。S&P500が好調なわけですから、私はそのレバレッジ2型のシグナルチェンジ戦略ファンドに200万投資としました。中央突破です。

というわけで、J-REITへの再投資はお預けと判断しました。

 

写真は、ルイ・ヴィトン、史上2番目に大きなダイヤ原石を披露。

テニスボールほどの大きさとか。たかが石ころ、されど石ころ。

 

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村

この下げも穏やかな日か、マイナス16,830円。

f:id:tomyrich:20200122144315j:plain


1月22日

昨日の結果

f:id:tomyrich:20200122144330p:plain

収支、  154,030円  前日より 16,830円マイナス。

昨日   日経 -0.91%  TOPIX -0.53%

     値上がり 1002  値下がり 1041

 

日経大きく下げた割に値上がり株と値下がり株が拮抗。

NYも一休みという感じですし、さてどちらへ向かうのでしょうか。

昨日の内訳です。

 グローバル3倍3分法ファンド        -0.16%    -6,428円

   シグナルチェンジ戦略ファンド      +0.03%   +577円

  世界医療機器ファンド           -0.12%    -3,652円

 東京海上・ジャパン・オーナーズ    -0.54%      -1,909円

   SPXL                -0.72%      -5,555

        J-Stockアクティブ・オープン    +0.25%   +128円

 eMAXIS 全世界株式(除く日本   +0.02%   +9円

 

合計で 16,830円マイナス、これも穏やかな一日というのでしょうか。

今月は、まだ20万以上のプラスなので余裕を持って眺めていられます。

 

たまには、世界医療機器ファンドもみておきましょう。

f:id:tomyrich:20200122150747p:plain

やはり、アメリカ株の好調さを反映しています。

現在100万円投資していますが、それなりに利益がでています。

医療機器というニッチな分野ですが、需要はこれからもあると判断しています。

運用実績です。

f:id:tomyrich:20200122151234p:plain

コンスタントにリターンを積み重ねています。

   純資産額  455億円

   買い付け手数料  3.3%

良いファンドだと思うのですが、いかんせん買い付け手数料が高すぎます。

新規に買うなら、S&P500や世界株の方が無料なだけ賢明かもしれません。

私は、手数料を取り戻して、更に15万円の含み益、しばらく余裕があるので上昇を楽しみにしながら見守るというスタンスです。

 

写真は、「キタリス」 イギリス, スコットランド。

 

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村