アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

マザーズとS&P500の5年間を調べてみました。


2月9日
昨日の結果
   SBI証券、今日はメンテナンス中のため集計は明日に。
 
昨日  日経 ー2.01%   TOPIX -1.89%
    東証  値上がり 288   値下がり 1801
    マザーズ 依然として振るわず -1.97%
 
    新興成長株オープン 10/1   最高値 24,004円
             12/25 最低値 16,838円  -29.8%
                                               1/10     購入値 17,895円  
              2/8    現在値 19,169円  +7.1%
 
   明治安田 J-REITアクティブ 12/17   最高値 11,239円
                 12/25   最低値 10,756円  -4.2%
                                                 1/10       購入値 11,103円  
                       2/8       現在値 11,370円  +2.4%
 
 
東京海上・ジャパン・オーナーズ  10/1  最高値 26,693円 
                 12/25  最低値 20,979円  -21.4%
                   11/30    購入値 25,608円 
                    2/8   現在値 23,865円  -6.8%  
                 
     世界医療機器F(h無) 10/2   最高値 14,456円
                   12/25  最低値 11,650円   ー19.4%      
                    購入値 13,307円   
                 2/8   現在値 12,283円  -7.6%
 
 楽天日本新興市場ダブル・ブル  1/25  最高値 20,133円 
                 12/25  最低値 5,580円  -72.2%
                   1/17      購入値 8,451円 
                  2/8   現在値 6,885円  ー18.5% 
   
  今週は、ぱっとしないまま終わってしまいました。
気が付けば、楽天日本新興市場株ダブル・ブル はプラスから瞬くまに下落ー18.5%  
もとより、リスクは覚悟のうえですし、金額もわずかなので致し方ないと思うのですが、リスクをとる価値があるのか、もう一度考えてみました。

全期間のチャートです。やはり新興市場のブルだけあります、1年の間に70%の下落。ここは大きく儲けるための絶好の買い場ととらえるか、難しいところです。
 余談になりますが、「投信の窓口」という投資信託の相談するところに個別相談をしてみました。ブルは基本的に取り扱っていませんし、そもそも基本的に長期保有するものではないと思いますが、と当然ながら冷ややかな反応。
 私はSPXLというアメリカ株、S&P500の3倍ブルも所有しています。どちらも結局は新興市場やS&P500の成長次第となりますがその動向を確認してみました。

   マザーズとS&P500の5年間を調べてみました。

5年の動きの対比です。ごちゃごちゃしていますが、わかることはマザーズの乱高下
が大きいのと比べてS&P500はかなり綺麗に上昇していること、そしてマザーズは5年前の水準に戻っているのに対し、アメリカ株S&P500は140まで上げてきています。同じブルを所有するなら、冷静に考えてその優劣ははっきりしているように思います。同じ夢を見るなら金額も少ないことですし、SPXLにまとめることにします。
 
写真は、雪が降る浅草寺の雷門前。
    これから都内でも積雪がありそうだとか、観光客も大変ですね。
  
           投資信託ブログランキング参加用リンク一覧 
          にほんブログ村  

 

快朝酵素プラス酵母 124粒

快朝酵素プラス酵母 124粒