アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

昨日のマイナス相場で、保有ファンド20,248円のプラス。

f:id:tomyrich:20190314221159j:plain

3月15日

昨日の結果

f:id:tomyrich:20190315130021p:plain

収支、  -759,535円  前日より20,248円。

昨日   日経 -0.02%    TOPIX  -0.24%

    値上がり 783     値下がり 1257

 

 昨日のマイナス相場で、20,248円のプラス、こういう時はなんだか優越感を感じます。日本株ファンドは依然として思わしくありません。静観です。

 それに比べて、ノーロード 明治安田 J-REITアクティブは昨日も大活躍しました。一番投資しているファンドだけにプラスへの寄与も大きいです。

 

  世界医療機器ファンド(h無)をもう一度注目してみました。

f:id:tomyrich:20190315131814p:plain

 世界医療機器F(h無)とTOPIXの3年間の対比です。

石の上にも3年という諺がありますが、説明がいらないほど優劣がはっきりしています。私が言うのもおこがましいですが、3年投資して全然儲からないなんて、その後余程いいことでもないと考えてしまいます。これからの日本経済が躍進していくとは、どうみてもあり得ない話でしょうし、それなら世界の医療関連に期待するのは、ごくごく当たり前の結論ですよね。

f:id:tomyrich:20190315133002p:plain

 すでに結果もでていますね。必ずしも好調ではなかった1年で25%のリターン。

 私も投資額を増やしたいところですが、残念なことに買付手数料が3.24%と高いこと、それに上の成績表の通り、わずかしか利益もでていないのでもう少し自重です。

 大和証券の販売なのでIPOとのバーターでもあれば嬉しいのですが。 

 

 写真は、河津七滝巡り財運招福の神様。

  結構険しい階段やら吊り橋やら1時間頑張りました。思いがけず途中にあった財運招福の神様、なにか良いことが起きそうな気がするから現金なものです。

 

           投資信託ブログランキング参加用リンク一覧 
          にほんブログ村