アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

どうなる、世界医療機器ファンド一日4.2% 42,200円下落。

f:id:tomyrich:20190419114617j:plain


4月19日

昨日の結果

f:id:tomyrich:20190419114659p:plain

収支、 —762,140円  前日より57,995円マイナス。

昨日  日経 -0.84%    TOPIX -0.96%

    値上がり 192    値下がり 1907

 

2日続けての大敗。昨日は6万円近く痛いです。

悲しい戦犯探しですが、どれもよくないのですが昨日以上に世界医療機器ファンドがひどいことになっています。昨日だけでー4.2%、2日でおよそ7% 7万円の損失。

今までの貯金を全部掃き出し、借金生活。このファンドを扱っているのが大和証券だけなので、理由を解説していただきました。アメリカ政府の保険制度の取り扱いからヘルスケア株が大きく下げているからだとか。世界の医療に対する需要が減少するとも思えませんし、ここは自信を持って保有とします。30%位下げて買い増し局面が来るならそれもありかなと。いずれにしてもしばらく動向を注視です。

 

皮肉なことに今一番勢いがあるのがS&P500ブル3倍 ETF(SPXL)、やっとのことで買い付けに成功しました。

f:id:tomyrich:20190419122809p:plain

49.72ドルで30株購入しました。およそ16万円。

昨日の夜、11時に教えてもらった番号に電話して指示通りに購入、しかも、勉強のために暴落を防ぐ売り注文の出し方までレクチャーしてもらいました。上の表がそれなのですが、期間が90日、10%下がったら売り注文、日々その値段が変わるそうです。

朝まで電話で対応しているのでいつでもどうぞとのこと、マネックス証券恐るべし。

 

  立会外分売に予想サイトは欠かせない。

ローリスクで儲けるチャンスならと立会外分売に挑戦しています。毎年それなりに利益がでていて、今年はすでに18万以上。ただ何分素人で最初の頃は何でもかんでも挑戦して痛い目をみたことがありました。予想サイト「立会外分売研究所」は欠かせません。昨日の立会外についても参考にさせてもらいました。評価Dの判定、分売価格割れもありとの予想。良い評価の立会外はなかなか当選しませんし、かといってD判定に手を出すのはローリスクに反するし。結果は回避して正解でした。立会外分売研究所さまさまです。あと最近このサイトで気になっているのは分売理由のコメントです。ときどき1部上場への要件満たしで、しばらく保有してみるのもあり、という評価。今度このコメントが紹介されたら挑戦してみようかと思っています。