アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

ファイナンシャルプランナー、我が家の家計を訪問診断。

f:id:tomyrich:20190730132355j:plain


7月30日

昨日の結果

f:id:tomyrich:20190730132411p:plain

収支、 ー419,697円  前日より11,863円マイナス。 

昨日  日経 -0.19%   TOPIX -0.19%

    値上がり 952   値下がり 1091

 

まあ、適当なマイナス、一旦小休止といったところでしょうか。

   グローバル3倍3分法ファンド  -0.13%  -3,510円

    J-REITアクティブ         -0.35%    -7,350円

   世界医療機器ファンド      +0.12%  +1,200円

   東京海上・ジャパン・オーナーズ +0.24%   +720円

   SPXL               -0.50%    -2,147

 

合計で11,863円のマイナス。7月はあと2日、なんとか20万円のプラスを確保してもらいたいものです。

 

  ファイナンシャルプランナー、我が家の家計を訪問診断。

先日、話題にした家計が貯蓄性向0という悩み、少し解決に向けて動き出しました。

無料相談、しかも訪問もしてくれるということで早速申し込みました。

長い人生で我が家は家計簿をつけたこともない生活、慌てて6月の収支内訳を洗い出して参考資料としてメールしました。

外食などエンゲル係数が高いことはわかっていましたが、食費や外食費などを除いた言わば、何もしないでもかかる固定費的なもの、固定資産税、健康保険、所得税、住民税、水道光熱費、孫の学資保険等々、合わせたらなんと30万円近く。

そのうえ、会社で言えば何に使ったかわからない使途不明金が9万円。

暑い中、二人の1級FPの方にきていただきました。31歳の方で起業して現在8人で頑張っているとか。若い夢のある方とお話するのは元気を貰えて楽しいひと時でした。

2時間、私のとりとめもない話、希望を、さてどう診断されるのでしょうか。

  おいしいものを食べられるうちが華。

  孫にはウン億円を。

このむちゃぶり、もう一度7月の収支明細を提出して、診断という運び。

年よりのダメ押しで、当たり障りのない助言ではなく直球でお願いしますと。

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村