アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

訂正━ジェイリバイブではなくJ-Stockアクティブ・オープンに変更購入です。

f:id:tomyrich:20191210144843j:plain


12月10日

昨日の結果

f:id:tomyrich:20191210144933p:plain

収支、  -66,850円  前日より 11,874円マイナス。

昨日  日経 +0.33%   TOPIX +0.51%

    値上がり 1423   値下がり 625

 

どうも11月からこのかたパッとしません。

昨日の内訳です。

 グローバル3倍3分法ファンド         -0.05   -1,837

   J-REITアクティブ          -0.37%   -10,515円 

   世界医療機器ファンド        +0.51%    +5,585円

 東京海上・ジャパン・オーナーズ    +0.15%      +448円

   SPXL                -0.86%    -5,555

 

主軸ファンドが活躍しないことにはどうにもなりません。

J-REITアクティブ、買い戻ししてからもどうもうまくありません。

保有ファンドを確認しておきます。

f:id:tomyrich:20191210153616p:plain

3か月の動きですが、特に直近の下げが気になります。注視です。

 

 訂正━ ジェイリバイブではなくJ-Stockアクティブ・オープンに変更購入です。 

購入する手前でJ-Stockアクティブ・オープンへ急遽変更しました。

f:id:tomyrich:20191209221906p:plain

2003年から運用開始、これぞアクティブ投信です。

同じ時期からの、日経225と比較しました。

    J-Sockアクティブ・オープン  トータルリターン 684%

    日経225  トータルリターン  168%

 

その凄さはこれで十分説明になっていると思います。

もちろん、投資信託を始めて直ぐに飛びつきました。

追加投資も試みましたが、このファンドの素晴らしいところは人気化して純資産額が増えるとすぐに取り扱いを中止してしまいました。小型株は小規模でなければということです。理にかなっていますよね。その後はご存知のように株式ファンドの不調、とりわけ中小型株の下落が続いて、私もやむなく利益確定した経緯があります。

ジェイリバイブを検討するのに何気なくみたら、販売再開となっていました。

気が付くのが遅すぎました。先日見た基準価格期間別騰落率に追加してみてみます。

f:id:tomyrich:20191209233457p:plain

 

赤枠です。先日私の追加購入の要件をすべて兼ね備えています。

上昇の時は、いつも気づくのが遅かったかも、と疑心暗鬼になりますが、流れに乗るを信じて。だめなら乗り降ります。

ということで、J-Stockアクティブ・オープンに変更購入です。

 

毎日の生活にちょっとお得情報を。

楽天市場、ヤフーショッピングなどネットが買い物するなら、colleeeコリーからがお得

ポイントがwで手に入るのですから、使わない手はありません。

そのほかにも、お得情報が。入っておいて損はありません。

あなたの生活をちょっとお得にする裏ワザ盛り沢山!「お得レシピ」更新中!colleee

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村