アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

基準価格期間別騰落率━天は自ら助くる者を助く。

f:id:tomyrich:20200208203055j:plain


2月9日

 

直近、主要ファンド、基準価格期間別騰落率です。

f:id:tomyrich:20200208203119p:plain

 

改めて眺めての第一の感想は、これだけ投資の必要性が叫ばれているのに、無関心な人が多いのは何故なんだろうということ。

「天は自ら助くる者を助く」

環境に恵まれなくても、能力がなくても、真剣に一歩踏み出す人に恵みが与えられると信じて頑張りたいということです。

 

そういう感想を持つほど、この一年の成績を見るだけでも、その成績の良好さと必要性を痛感する結果になっています。

私の投資スタンスは、失笑を買うほどの欲深なものです。しかもできるかぎるリスクを持たないで、という荒唐無稽を実践で現実のものにしたい、そんなところです

となると、表をみて頂くと重点をおくのは自ずからアメリカ株ということになります。

その中でも SPXLの1年リターン77%は、最大利益の追求を目指す人には外に説明の必要がないほど。

f:id:tomyrich:20200208210159p:plain

10年でTOPIXが2倍の間に、ほぼ一直線に16倍。

この表を何度も眺めるたびに、鼓舞されます。

投資をすることに躊躇はありません。

問題は、現実的な戦略で保有株に少しづつ追加投資するか、それとも暴落を待って売却後の再投資の際、金額を増やしていくべきなのかという実戦論だけです。

「天井掴み」それとも「機会喪失」。考えてみます。

 

今週の対応

先週は、いろいろ動いてしまう結果に。

f:id:tomyrich:20200208211622p:plain

f:id:tomyrich:20200208211746p:plain

  東京海上ジャパンオーナーズ  40万

  eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)  10万

 

計50万の再購入です。

SPXLの追加購入については、その功罪をExcelでシミュレーションをしてみます。

 

寒さの中にも着実に春が近づいています。

良い一週間を。

 

 ヤフーショッピングの総合通販サイト、今年も頑張っています。

お陰様で売り上げも着実に増えてきて2店目デパコも頑張っています。

ペイペイを使ったり、5のつく日に買い物をしたりで20%、ときには30%近くの割引も。何か必要なものがあれば一度のぞいて下さい。20万アイテムでお待ちします。

もはや副業の域を超えてきました。売り上げが100万円増えると、その分支払いが先行するので毎月資金繰りを考えなければ。頑張りどころです。

store.shopping.yahoo.co.jp

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村