アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

グローバル3倍3分法は回復? 買い戻しはあるの?

f:id:tomyrich:20200306160925j:plain


3月6日

昨日の結果

f:id:tomyrich:20200306160941p:plain

収支、  -769,099円  前日より 88,230円マイナス。

昨日   日経 +1.09%   TOPIX +0.88%

     値上がり 1115  値下がり 943

 

一喜一憂してもしょうがない状況の典型となりました。

今日のNYダウが大きく下げるようなら、まだまだ二番底あるかもという展開。

 

昨日の内訳です。

    シグナルチェンジ戦略ファンド      +0.23%      +4,229円

             SPXL      -10.06%         -92,459円

SPXL、暴れ馬が飛んだり跳ねたり、これを制御するのはなかなか大変。

現在値52.31ドル、昨日より6ドル余りの下げ、-10%ほど。

ここまでは想定内でしたが、当然のことで一日の値動きも半端ないです。

実践論として、47.5ドルの逆指値をしてますが、10ドルほどの動きも当たり前ですから、42ドルにまでなって約定、その後何事もなかったのように値を戻して終了、私は後の祭り、これが最悪のシナリオ。

かと言って、良い場面を想定しづらいのが実情、そのまま一気に下げたらそれは尚嫌だし、困りました。選択はひとつです。

  42.5ドルの逆指値に下方修正です。

そこまで下げて約定なら損失が広がるわけですが、いったん損切り確定とします。

 

  グローバル3倍3分法は回復? 買い戻しはあるの?

f:id:tomyrich:20200306164901p:plain

 

 2月21日からの最大下落率をみてみました。

 グローバル3倍3分法  -9.48%

債券割合を多くしているのに、Slimバランスに後れをとっているのは素人の私にはがっかりです。ハイリターン・ローリスクという美味しい話はそんなにはないということ。

-5%を下回ってきたので一旦売却。

ところが、ここ2、3日急回復してきました。私の基準+3%を超えてきたのです。

数字に従えで今日注文を入れる予定でしたが、NYダウの大幅下げの影響で今日のグローバル3倍3分法もかなりの下げになるはず。

  もう少しの様子見という選択としました。

 

収支表の通り損失トータルが一年前の状況に戻ってしまいました。

負けない投資信託を心掛けてきたつもりなのに、この1年は何だったのでしょうか。

気を取り直して仕切り直しです。

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村