アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

買い損なった東京海上ジャパンオーナーズをもう一度考えてみました。

f:id:tomyrich:20200328142233j:plain


3月28日

昨日の結果

f:id:tomyrich:20200328142336p:plain

収支、  -920,254円  前日より 111,436円マイナス。

昨日   日経 +3.88%   TOPIX +4.30%

     値上がり 1995   値下がり 148

 

日経は大きく上昇。日銀の買い支えやら色々な要素が重なってでしょう。

NY市場は、あれだけ上昇した後ですから、分かりやすい下落。ただ、アメリカでのコロナウイルス急拡大を受けながらですから、下げ渋っていると捉えましたがどうでしょうか。

 

昨日の内訳です。

   シグナルチェンジ戦略ファンド      -0.92%      -17,111円

        SPXL           -9.16%       -94,325円

 

合計で、-111,436円。

シグナルは円高に振れたせいでしょうか、余分のマイナスです。

SPXL は急騰した後ですから、このぐらいの下げでほっとしています。

f:id:tomyrich:20200328160812p:plain

だいぶ恐怖指数も下がってきた様子。

 

 買い損なった東京海上ジャパンオーナーズをもう一度考えてみました。

日本株ファンドなら、これに優るファンドはないと考えています。

過去のパフォーマンスから振り返ってみます。

f:id:tomyrich:20200328152401p:plain

上のチャートは日本株ファンドの代表格であるニッセイ日経225インデックスの設定来からの比較です。

    ニッセイ日経225インデックス   123%

    東京海上ジャパンオーナーズ     201%

 

東京海上ジャパンオーナーズが誕生した2013年4月からも比較してみます。

f:id:tomyrich:20200328152933p:plain

 

    ニッセイ日経225インデックス   54%

    東京海上ジャパンオーナーズ     204%

 

優劣ははっきりしています。

直近の暴落で、3年ほどの積立投資では軒並みマイナスに沈んでいますが。

f:id:tomyrich:20200328153438p:plain

 

    ニッセイ日経225インデックス   7%

    東京海上ジャパンオーナーズ     68%

 

しっかりプラスをキープです。

東京海上ジャパンオーナーズ購入動機のその①は圧倒的なパフォーマンス。

 

もちろん弁解になりますが、以前から目をつけていました。ブログにも何回かその優秀さをかいています。それでも手がでなかったのは、つい先ごろまでノーロードではなかったことです。それが安売り合戦のせいで売買手数料が無料と、短期売買も辞さない私でも視野に入ってきたわけです。

東京海上ジャパンオーナーズ購入動機のその➁は売買手数料が無料になったこと。

 

そこへきて、この暴落です。日本株の未来に正直あまり期待を寄せていませんが、それでも反騰の期待はあるかと。

f:id:tomyrich:20200328155413p:plain

 

チャートはあきらかに上昇を暗示しています。すでに底値から16%上昇。

東京海上ジャパンオーナーズ購入動機のその③は反転の兆しありです。

 

この思いもかけないバーゲンセール?、あれも欲しい、これも欲しいと駄々っ子の気分を抑えられません。

東京海上ジャパンオーナーズ購入動機のその④はこの相場を楽しみたいです。

 

 写真は、バルコニーに咲くマーガレット。

 

毎日の生活にちょっとお得情報を。

楽天市場、ヤフーショッピングなどネットで買い物するなら、colleeeコリーからがお得。ポイントがwで手に入るのですから、使わない手はありません。

リクルートでJCBカードを作成したら、合計で8,000円ほどもらえましたよ。

永年年会費無料ですから、作って損はないですよね。

 

あなたの生活をちょっとお得にする裏ワザ盛り沢山!「お得レシピ」更新中!colleee

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村