アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

基準価格期間別騰落率からの傾向と対策。

f:id:tomyrich:20200517142724j:plain

窓辺に咲くバラ アンジェラ


5月17日

 

  基準価格期間別騰落率からの傾向と対策。

 

f:id:tomyrich:20200517142806p:plain

 

今週で言えば、日本株アクティブファンドがひとり気を吐いている感じです。

私の所有する東京海上ジャパンオーナーズも健闘です。個人的にも買って間もないのに12%ほどの含み益。では追加投資するかというと二の足を踏んでしまいます。

5月はこれまでのところ4月と打って変わって50万円ほどのマイナス、それが少額の追加投資で好転するわけもなしです。

 

3月19日の反転上昇局面からを観察してみます。

f:id:tomyrich:20200517145117p:plain

 

チャートの通り4月10日までは一気に反転しましたが、そこからはもみ合い状態。

その影響をうけての5月のマイナスです。

明るい材料が何ひとつないところへ、さらにトランプ大統領の中国への言いがかり、二番底への不安さえ感じられます。

さて、肝心の対策です。

ほとんどすべての投資ファンドがレバレッジ型、今の段階で十分にリスクをとりにいっているので、小心者の順張りを基本としている私としては静観です。

予想はしても意味がないので、素直に数字・チャートに従います。

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村