アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

これだから連休は嫌だ、昨日は -180,512円。

f:id:tomyrich:20200728131728j:plain

金価格、最高値に上昇 米中対立やドル下落で


7月28日

 

昨日の結果

f:id:tomyrich:20200728132032p:plain

収支  1,833,142円  前日より 180,512円マイナス。

昨日  日経 -0.16%   TOPIX +0.24%

    値上がり 1424  値下がり 683

 

米中対立の激化を嫌気で、暴落を感じさせるような下げを予想したのですが、今朝のNY市場も比較的落ち着いた雰囲気、相場を読むのは難しいと実感。

 

昨日の内訳です。

   シグナルチェンジ戦略ファンド      -2.50%    -56,138円

        SPXL           +2.16%    -64,680円

  グローバル5.5倍バランスファンド    -0.55%    -30,823円

   東京海上ジャパンオーナーズ      -0.09%    -693円

 米国IPOニューステージ・ファンド      -2.02%      -28,178円

 

合計で、-180,512円。

まさしく完敗です。しかも腹が立つことにSPXLは大きくプラスなのに、大きくマイナス。日米の休日の差がおかしな結果に。これだから連休は嫌だと言っていましたが杞憂が現実となりました。

100万円以上あった7月の含み益が急減、3日もこの調子ならなくなってしまいます。

真面目な話、数々の暴落を乗り越えながら世界経済の成長に支えられてどのファンドも程度の差こそあれ上昇してきました。長期保有の利点もそこにあったわけですが、急激な暴落の渦中にあっては、それさえも気づきません。

ましてや、間違いなく低成長を迎えるとき、さらに投資の難しさが増してくるような気がします。

連休の間に、どうしたらより多く資産を殖やすことができるのか、どうしたら負けないで済むのか、過去の現実を調べてみました。ますます混迷に迷い込んだのですが、その悪戦苦闘の結果は少しづつお話してみたいと思います。

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村