アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

コロナからの脱却。昨日は +152,402円。

f:id:tomyrich:20200826134558j:plain

「グレート・ポイント灯台」米国マサチューセッツ州


8月26日

 

昨日の結果

f:id:tomyrich:20200826134621p:plain

収支  2,945,128円  前日より 152,402円のプラス。

昨日  日経 +1.35%  TOPIX +1.13%

    値上がり 1643   値下がり 467

 

日本もアメリカも、じわりじわりと上昇。最も望ましい展開です。

 

昨日の内訳です。

   シグナルチェンジ戦略ファンド     +2.41%    +57,676円

   グローバル5.5倍バランスファンド   +1.19%    +71,080円

   東京海上ジャパンオーナーズ      +0.33%   +2,682円

 米国IPOニューステージ・ファンド      -0.04%      -1,757円

                            SPXL           +1.04%       +22,715円

 

合計で、+152,402円。

連日の、ほぼ全上げ、主要ファンドが1%を超えて大きくプラスを確保。

コロナショックから半年余り。その傷もほぼ癒えて、その前の水準に戻ってきています

数字で確認しておきましょう。

f:id:tomyrich:20200826141053p:plain

 

順位は、全く変動ありません。それぞれのパフォーマンスの位置関係は決まってきたということでしょうか。

ただ、すべてのファンドが確実に上昇しているのが読み取れます。

暴落の前に、独り勝ちはあり得ません。問題はどのレンジで投資するのが、最も資産形成に資するかです。

上の表は、下げを余り問題視するより、そのファンドの成長性を評価すべきと示しているのでは。

まだコロナ前の水準に戻していないファンドもいずれ超えてくるでしょうが、その時には、すでに水準に達しているファンドは更に上をいく気がします。

 

f:id:tomyrich:20200826142437p:plain

今週の買付ファンドです。

あまり上昇しないで、良い時に買えたのかも。

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村