アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

ハイテク株、依然危険水域。昨日は -164,443円。

f:id:tomyrich:20200919144933j:plain

シンガポールのマリーナベイ・サンズ


9月19日

 

昨日の結果

f:id:tomyrich:20200919145012p:plain

収支  2,558,307円  前日より 164,443円のマイナス。

昨日  日経 +40.93%   TOPIX 8.02%

 

アメリカ株、弱いまま週を終えてしまいました。

どうしましょうか。

 

昨日の内訳です。

   シグナルチェンジ戦略ファンド     -1.28%     -30,760円

   グローバル5.5倍バランスファンド   -0.72%     -42,861円

   東京海上ジャパンオーナーズ      +0.54%     +4,420円

 米国IPOニューステージ・ファンド       -1.39%     -25,557円

                            SPXL            -3.43%      -69,685円

 

合計で、-164,443円。

アメリカ株が総崩れ、日本株の東京海上ジャパンオーナーズを過小評価かも。

冷静に冷静に数字を点検です。

 

9月3日の最高値からの急落数字です。

  東京海上・ジャパン・オーナーズ         +1.21%

  グローバル5.5倍バランスファンド        -4.17%

  米国IPOニューステージ・ファンド  -9.14%

 

前月からの下落率。

f:id:tomyrich:20200919151024p:plain

 

コロナから。

f:id:tomyrich:20200919154400p:plain

東京海上・ジャパン・オーナーズだけが8月からも上昇、あとはすべて回復の勢いが止まっています。

 

昨日のテレビ番組に、私もユーチューブで視聴している投資家高橋ダン氏が出演。

ナスダックについて短期的には懐疑的な見解を述べていました。

危険水域であることは間違いありません。

連休に、要警戒です。

 

世界的投資家バフェット氏は数々の名言を述べられています。

私がとりわけ教訓としている助言がこちら。

   「ルール1・損をしないこと。

    ルール2・ルール1を絶対忘れないこと」

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村