アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

SPXLの結果、そして戦略の練り直し。昨日は+148,109円。

f:id:tomyrich:20201010144640j:plain

ノーベル平和賞に国連世界食糧計画


10月10日

 

昨日の結果

f:id:tomyrich:20201010144716p:plain

収支  2,545,056円  前日より 148,109円のプラス。

昨日  日経 -0.12%   TOPIX -0.49%

    値上がり 690   値下がり 1405

 

今朝のNY市場

f:id:tomyrich:20201010145441p:plain

依然、好調をキープ。

 

 

昨日の内訳です。 

    シグナルチェンジ戦略ファンド    +1.87%     +41,911円

   グローバル5.5倍バランスファンド  +1.59%     +94,607円

   東京海上ジャパンオーナーズ      +0.06%     +544円

 米国IPOニューステージ・ファンド       +0.62%     +11,047円

 

合計で、+148,109円。

昨日に引き続いて、全上げ。集計していて穏やかな気分になります。

昨日のショックから、では、どうするを考える良い休日となりました。

 

現在のトータルリターン

f:id:tomyrich:20201010150238p:plain

 

まだまだ、これからですが、間違っていないこの調子でと自分を鼓舞しています。

SPXLはしばらく集計に残しておきます。

 

SPXLの結果、そして戦略の練り直し。

 3月26日 23ドルで購入

 現在58ドル、まで保有している?ので、

 151% 135万円のリターン、そして更なる上昇を楽しみにして。

ところが、予想外の展開。

46ドルで出していた逆指値が9月25日、約定になっていました。

もちろん下落してたので価格は確認しました。47.2ドルで終わっていて、その後は上昇、うかつにも安心しきっていました。日中に46ドルになっていたのを確認していませんでした。

98% 88万円のリターンで終わっていたのです。

逆指値を、きちんと理解しておくべきでした。

その後の展開も私の手法に反するものになってしまいました。

すぐに上昇です。もし、売却済みを知っていれば、10%上昇の時点で再購入する戦法だったのに。

たらればの極みですが、現在保有で売りを考えるべきところ、これから買いを考えるという、逆の戦略を余儀なくされました。

とりあえず、再購入していたであろう52ドルの指値で様子をみることにします。

f:id:tomyrich:20201010154711p:plain

年初来のチャートで何気なくみてしまいがちですが、最高値と最低値で400%以上です。S&P500が優良な投資先ならその3倍のSPXLはもっと宝の山のはず。

諦めません、勝つまでは。

 

シグナルチェンジ戦略が「平常時」と判断変更。モルガンさんが9月の危険回避からリスクをとりにきたことになります。

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村