アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

嵐の前の静けさか? 昨日は+47,780円。

 

f:id:tomyrich:20201027152258j:plain

タートル・ベイの国際連合本部ビル


10月27日

 

昨日の結果

f:id:tomyrich:20201027152334p:plain

収支  2,423,070円  前日より 47,780円のプラス。

昨日  日経 -0.09%   TOPIX -0.39%

    値上がり 815   値下がり 1245

 

今朝のNY市場

f:id:tomyrich:20201027152742p:plain

 

酷い下がりかた、明日が思いやられます。

これから大統領選まで、そしてその後もどう動くのか予想もできないわけですが、ここへきてにわかに話題になってきたのは、選挙後も素直には決着がつきそうもないということ。どちらの陣営も敗北宣言を出さないという異例の事態が現実化。

アメリカの民主主義のありかたに世界が注目となりそう。

 

昨日の内訳です。 

    シグナルチェンジ戦略ファンド    +0.34%     +7,690円

   グローバル5.5倍バランスファンド  +0.62%     +36,589円

   東京海上ジャパンオーナーズ      -1.27%     -11,792円

 米国IPOニューステージ・ファンド      +0.86%    +15,293円

 

合計で、+47,780円。

明日の大敗が確定しているだけに、素直に喜べない数字。

大統領選までは仕方ないと一縷の望みを託していたわけですが、ここへきてそれも怪しくなってきました。

最悪のシナリオは、選挙戦のごたごたが来年まで持ち越し、それに嫌気がさして暴落というもの。現実味を帯びてきました。

なにか対策があるかというと、残念ながら現実に起きるのを確認して、アクションを起こすしかないというもの。

コロナショックのときも、戻り数字をいち早く確認して動いたものだけが果実にありつけたわけです。

今は、俎板の鯉で、どうにでもしてというスタンス。

「果報は寝て待て、練って待て」

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村