アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

基準価格期間別騰落率から。不動の王者はこのファンド。

f:id:tomyrich:20201129135343j:plain

大きな半円を描く虹、晩秋の湖国に映えて


11月29日

 

コロナの感染者拡大が止まりません。

重症者が増えているのも気になりますし、経済への影響も。

早い収束を願ってやみません。

 

週末恒例の基準価格期間別騰落率から現在の対応を考えます。

f:id:tomyrich:20201129135414p:plain

 

日経平均やNY市場の上昇がここからも読み取れます。

特に目につくのは、日経225、29年ぶりの高値を反映しています。

では、ここで投資方針に変更を考えるべきかというと、その必要は感じません。

 ① 最優先すべきは、事実、数字です。投資は評論ではないはずですから。

   ありがたいことに、11月のリターンは14%越え。この途を行くべきかと。

 ② 未来を考えて、資産形成に最も寄与する方法を選択します。

 ③ ファンドの投資方針に共感できるものを保有します。

 

と言うことで、我田引水になりますが、不動の王者はこのファンド。

緑色をつけた、米国IPOニューステージ・ファンド

①から③まで、すべて文句なしの合格点です。

1年のリターン 85%は圧巻です。

米国有望成長株に投資です。株式公開からの経過年数5年未満の企業に集中投資です。

大きくリターンが望めるのはこれしかないはずです。しかも、個人で1社に投資では余りにリスクが高すぎますが、組み入れ銘柄60。

個人ではできない夢のあるファンドです。

状況をみながらではありますが、毎週5万円ほど追加購入を予定しています。

もちろん今週も 米国IPOニューステージ・ファンド 5万円追加購入

 

11月もあと1日、12月もあっという間です。

良い一週間を。

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村