アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

こうでなくちゃ、下落でもしっかりで。昨日は+59,778円。

f:id:tomyrich:20210424141624j:plain

月着陸船、スペースX社製に 24年にも打ち上げ NASA


4月24日

 

昨日の結果

f:id:tomyrich:20210424141653j:plain

収支  +5,285,519円  前日より 59,778円のプラス。

昨日  日経 -0.57%   TOPIX -0.39%

    値上がり 708   値下がり 1376

 

今朝のNY市場

f:id:tomyrich:20210424141933j:plain

やはり強いです、ナスダックも2月からの最高値を更新か。

 

昨日の内訳です。

     シグナルチェンジ戦略ファンド   +0.02%     +577円

   東京海上ジャパンオーナーズ      -0.31%     -4,582円

 米国IPOニューステージ・ファンド      +0.10%      +6,241円

      eMAXIS Neo自動運転       -0.83%      -36,102円

                                        SPXL          +3.16%      +93,644円

 

合計で、+59,778円。

こうでなくちゃ、下落でもしっかりで。

文句は言ってみるものです。上げたり下げたりで一向に反騰しない展開に不満たらたら

昨日もNY市場かなり下げていたので今日の集計もおそらくがっかりの結果かと、さきまわりして文句を言っておきました。

ところがところがです。

今朝のNY市場を反映しているSPXLの上昇でしっかりプラスへ。

私が注目したのはそこではなく、米国IPOニューステージとeMAXIS Neo自動運転が意外にしっかりだったことです。米国IPOニューステージはほとんど動かず、eMAXIS Neo自動運転もこのファンドにしては珍しく指数の下げの範囲内納まっていました。

上げる時はしっかり上げて、下げてるときはしぶとく。最も理想的な上昇トレンドを描く時のパターンです。

 

f:id:tomyrich:20210424145909j:plain

S&P500とナスダックのここ3か月のチャートです。

2月の高値からS&P500はいとも簡単に上へ突き抜けているのに対し、ナスダックはいまだ回復まで達していません。谷深ければ山高し、これからはあるのでしょうか。

 

保有ファンドは2月高値よりナスダック指数より更に悪い状況で-8%を低迷。

 

4月もいよいよあと一週間、58万の増加と良いのか悪いのか微妙はところですが、志は高く、更なる高みを期待です。

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村