アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

月別損益推移&今月の損益明細。昨日は-187,153円。

f:id:tomyrich:20211001135653j:plain

希 望


10月1日

 

昨日の結果

f:id:tomyrich:20211001135743j:plain

収支  +5,221,634円  前日より 187,153円のマイナス。

昨日  日経 -0.31%   TOPIX -0.40%

    値上がり 789   値下がり 1298

 

今朝のNY市場

f:id:tomyrich:20211001140220j:plain

まだまだ下がるのでしょうか。

 

昨日の内訳です。

     シグナルチェンジ戦略ファンド   +0.50%     +13,092円

   東京海上ジャパンオーナーズ      +0.75%     +11,646円

       eMAXIS Neo自動運転                        -0.94%     -48,577円

                グローバルAIファンド                       -1.12%      -38,729円

      東京海上インドオーナーズ      -0.30%      -1,558円

                                    SPXL            -3.52%      -122,967円 

   iFreeレバレッジ NASDAQ100    -0.34%       -61円

 

合計で、-187,153円。

連日大きなマイナスばかり続いて面白くないことこの上ありません。

そんな時こその記録継続です。

 

先ずは、月別損益推移から。

f:id:tomyrich:20211001141157j:plain

今年の勝敗は、6勝3敗。微妙なところですが悲観するほどの数字でないことは確かです。どうしても目先のマイナス要因を過大視してしまいがちと気をつけねば。

あと3か月、なんとかプラスだけは維持できるといいのですが、この相場だとつい弱気になってしまいます。

 

マイナスの中身も点検しておきましょう。今月の損益明細です。

f:id:tomyrich:20211001141853j:plain

 

 

よく見ると、なんだか安心しました。

損失62万の内、53万がSPXLによるもの。

レバレッジはボラティリティが高いのは当たり前。表の様に含み益もそれなりに出ています。そろそろ一旦利益確定するべき時が来たと考えれば受忍できる損失です。

問題は、自動運転とAIファンドです。

グロース株の下落はまだまだ続くと考えるのが素直な読みでしょうし、-15%ルールにひかかって売却の憂き目に会うのか、それともきわどい所で反転と転じるのか、いずれにしろ憂鬱な日を覚悟することになりそうです。

 

いつか自慢げに勝利報告が出来る日が来ると確信し、それまでは胆力強化の日々を綴るつもりです。

10月、頑張ってくれ!

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村