アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

負けて感じる自動運転の底堅さ。昨日は-85,089円。

f:id:tomyrich:20211125133150j:plain

都会の冬模様


11月25日

 

昨日の結果

f:id:tomyrich:20211125133224j:plain

収支  +7,569,743円  前日より 85,089のマイナス。

昨日  日経 -1.58%   TOPIX -1.16%

    値上がり 486   値下がり 1600

 

今朝のNY市場

f:id:tomyrich:20211125133400j:plain

どうなんでしょうか、大丈夫と思うけど。

 

前日からの増減

f:id:tomyrich:20211125133522j:plain

 

合計で、-85,089円。

これで4日連続の下げ、パッとしません。

それでも毎日上げ下げを記録してきたせいか、少しのことではバタバタしなくなりました。耐性がついてきたということでしょうか。このぐらいのことはこれからも日常茶飯事と落ち着いてみられます。

では、この先どうなるかとみると、どうしても希望的観測になってしまいます。

インフレ懸念やら金利上昇などで悲観的材料を並べたてる向きもありますが、では投資信託ではどうするかというと、何も心配する必要がないし、心配しても何にもなりません。

 

 

負けて感じる自動運転の底堅さです。

10月以降とみに感じますが、前日他が下げてる中でプラス、そして昨日は大きく下げてる中で、それなりに踏ん張っています。

f:id:tomyrich:20211125140047j:plain

 

直近急ピッチの上昇で最高値をつけました。調整があって当たり前です。

パフォーマンスの凄さは、御覧の通りで託すに値すると判断しています。

年初来だけをみても、+38%のリターン。期待を裏切っていません。

おたおたする理由がみつかりません。怖いのは暴落だけ、こればかりはどうにもなりません。

しばらくは、金利上昇との綱引きとなると思いますが、年内もう一働きしてくれると嬉しいです。さて、どうなりますか。

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村