アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

またまたリスク回避時判断が出動。昨日は-379,121円。

f:id:tomyrich:20211130164634j:plain

             立山連峰の冬模様

 

11月30日

 

昨日の結果

f:id:tomyrich:20211130164815j:plain

収支  -6,935,810円  前日より 379,121円のマイナス。

昨日  日経 -1.63%   TOPOX -1.84%

    値上がり 159   値下がり 1993

 

今朝のNY市場

f:id:tomyrich:20211130164942j:plain

半値戻し、さてどうなる。

 

前日からの増減

f:id:tomyrich:20211130165043j:plain

 

合計で、-379,121円。

今朝のSPXLの+15万に助けられてですから、昨日の収支は実質-52万円でした。

これで11月の貯金を全て使い果たし赤字へ突入です。

トータルリターンも600万台に下落。少し前に800万円を射程圏内と言っていたのが噓のよう、塞翁が馬とはこのこと。

今朝のは半値戻しの展開となりましたが、問題はここ一両日ですね。

下落に見舞われても、基本投資信託ではじっとみているだけ、どうすることもできませんが、保有のシグナル戦略ファンドだけはリスク回避の動きをとりました。

f:id:tomyrich:20211130170326j:plain

 

そのせいで、多分今朝の反発の利益は得られないことになるでしょうが、きな臭い動きには直ぐに対応策をとるというのは、個人的には嫌いではありません。

個人では、かなりの暴落にでも見舞われなければ一旦売却とはいかないので、ファンドの方で、「蝶のように舞う」のを見届けるのは楽しみです。

 

 

今朝のNY市場が上昇でしたので、明日の集計はプラスになる公算が高いですが、11月は勝ち越すはずという頼りにもならない統計を頼りにしていたのに、どうやら大山鳴動して鼠一匹で終わりそう。

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村