アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

レバナス売却、バックテストもやっていたのに。昨日は-136,452円。

4月28日

 

昨日の結果

収支  +3,417,444円  前日より 136,452円のマイナス。

 

今朝のNY市場

 

前日からの増減

 

合計で、-136,452円。

iFreeレバレッジ NASDAQ100売却約定でした。最後に-8%で有終の美と自分に嫌味のひとつも言ってやりたい気分です。

 

別の口座でも買っていて都合210万円の投資。

それが-23%で48万ほどの損失、もちろん損失が出るのはリスクのある投資の常ですが、問題はその経緯です。

当然のことながらレバナスでも設定来からのバックテストをやっています。全部の運用状況は機会があればお載せしたいと思いますが、次の表は最後の購入と売却の様子です

 

 

投資ルールについては、何度もかいているように-15%です。

3月の購入から上昇して最高値が上がっていました。それから-15%の下落時点で売却注文を出して、最終的に4月14日に約定になっているわけです。

損失はわずか2.58%で52,000円。

私の実践、-23%、-48万円とは大きく違います。

同じ銘柄を同じ時期に運用しながら、大きくかけ離れた結果に。

その原因は、もう少しみてみようと伸ばし、結果リスクを取ってしまったことです。

何のための投資ルールだったのでしょう。もちろん良い結果を生む可能性もあったわけですが、私に-20%のリスク許容は無理でした。

今回の事は、高い授業料だったと良い教訓としたいと思います。

 

こうなれば、的確に次の買い時を模索することですが、ルールはできています。良いも悪いもぶれないことが肝要かと覚悟を決めています。

 

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村