アクティブ投信で大儲け?

アクティブ投信に関する実践記録

基準価格期間別騰落率の観察&配当貴族バックテスト&チャレンジポイント。

11月21日

 

なんだかんだで11月も残り少なくなってきました。

インフルエンザ予防接種もコロナワクチンもそろそろ打たなければと考えますが、副反応が憂鬱です。今週かかりつけの先生に受診ですので、血液検査の結果やら、もしかかった時の対応など詳しく話を伺ってこようかと考えています。

お金よりまずは健康と、改めて無事でいられることの大切さを感謝です。

 

基準価格期間別騰落率の観察、まだまだこれから下がる?

 

ぱっとしませんね、上がったり下がったりですが毎週騰落率を観察していると確実に悪化しているように思われます。

1年でプラスを確保しているのがどんどん少なくなっています。

投資をしないのがどれほど愚かであるか、そんなブログを載せたのが嘘の様です。

 

幸いにも保有ファンドは辛うじてプラス、とりわけ配当貴族は孤軍奮闘の感があります。設定から5年以上経っています、バックテストはしてあります。

100万投資、一括投資のみ。

下落時に一旦売却ですが過去2回、2回とも嬉しいことにプラス確保で終わっています。最も望ましい休止形です。

3回目の売却時が?マークをつけていますが、来るべき下落時ということになります。

売却価格は今のところ19219円ということになります。

現在値が22354円ですから大分ありますが、その時が来たとしても何と88%の利益確保で、理屈上は喜んで売却でしょうね。トータルでも115%と、次の購入にも迷わず参入できるはず。

遅ればせながら、この波に乗れる事を夢見て私も一旦休止の売却とします。

 

 

SBIのチャレンジポイントが全滅。

IPOのヴェルプレイドがSBIの主幹事、それなりのプラスを確保できると予想されていましたので何とか餅代稼ごうと参加した顛末です。

3口座、保有ポイントは600ポイントと500ポイント余り。

さすがに全部を使用するのはもったいなく400ポイント、300万ずつ参加しました。

結果は、1口座のみ補欠という名の落選、後の2口座はひっかかりもしませんでした。

次は500ポイントでいくしかないのか。

12月のIPOもまだありますが、なんか終わった感じです。

良い一週間を。

       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
       にほんブログ村